さくら歯科クリニックblog

2013年8月26日 月曜日

歯周病は歯を抜かずに治療

歯周病は痛みが伴うことが少ないため、重篤になってからでないと治療しない方が少なくありません。
伊丹市にある当クリニックでは、いつでも歯周病の有無を見極めることができます。
歯周細菌検査で、菌の有無とその数を調べることができます。

菌があれば、骨まで失ってしまうことのないように、抗菌療法を施します。
虫歯などで歯が痛くなる前に、定期的に検査をして治療することが健康にとっても大切です。

歯周病になってしまうと、抜歯して入れ歯を入れるのが一般的でしたが、当クリニックでは失われた骨を再生させる「GTR法」「エムドゲイン法」という方法で治療に当たっています。
歯グキが大きく見えるようになったり、歯グキの色が悪くなったりした場合は、何らかの問題があります。
お悩みの際は当クリニックまでお早めにご来院ください。

投稿者 さくら歯科クリニック

新着情報

一覧を見る

2018/11/06

<年末年始の休診日について>
12月30日(日)~1月6日(日)まで休診とさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

2018/11/06

ホワイトニングが30%OFF
着色除去・プロフェッショナルクリーニングが半額キャンペーン中!!

12月25日まで!

2018/05/25

<診療時間の変更のお知らせ>
6月1日から午後の診療時間が19時までとなります。
※最終受付は18時30分まで

アクセス


大きな地図で見る
【診療時間】
■平日
9:30~13:30 15:30~18:30
※受付は診療開始15分前
※最終受付18:00まで
■土曜
9:30~13:30 15:30~18:30
※受付は診療開始15分前
※最終受付18:00まで
■休診日
木曜・日曜・祝祭日

【電話番号】
072-777-7171

お問い合わせ 詳しくはこちら